コラム Blog

不動産の買い取り業者とは?

不動産の買い取り業者とは?

一言で不動産買取業者と言っても様々な業者があります。大まかに分けると
①短期の売買目的で中古住宅や土地を買う業者
②長期で収益を得るために収益物件を買う業者などがあります。

今回のコラムでは①にポイントを絞って掲載したしますが、
今の不動産市場で一番買取り件数の多い買取業者はどんな会社でしょうか?
具体的に例を挙げてみると…
  県外資本の会社で仲介で買取を行ない、(買取時に仲介手数料を支払い)
  リフォームを工務店・内装屋にしてもらい、(工務店などに中間マージンを払い)
  販売を仲介業者に行わせる会社(販売時に仲介手数料を払う)
上記のような会社に多くの方々が、実際に建物を販売されている状況となってしまっています。

当社がどんな会社かというと…
  県内企業で自社で買取を行ない、自社でリフォームを行ない、自社で高い販売力がある会社
どちらが高く買い取ってくれそうか?もうわかりますよね?

もちろん、判断基準の基本を挙げただけで全てに於いて上記の比較だけでは収まりませんが
業者選びの基本ポイントはご理解頂けたのではないでしょうか?

まずはご相談ください!

お申込み・お問い合わせ