【岡山】不動産査定・見積前にチェック・準備しておきたいこと

岡山での不動産査定前に確認!事前準備で売却がスムーズになる!

不動産査定前に準備しておきたいことには、不動産の書類を集める、最低限の掃除を行うなどが挙げられます。事前準備について押さえておくと、岡山での不動産売却がスムーズに進みます。

見積前にやっておくと安心!事前準備について

advance preparation

不動産査定を行う前に準備しておきたいことがいくつかあります。準備を済ませて査定を依頼すれば、よりスムーズに売却手続きを進められます。こちらでは、不動産査定前にやっておきたい事前準備について解説いたします。

不動産の書類を集める

不動産査定を依頼する前に必要な書類を用意しておきましょう。戸建ての場合は物件と土地の権利証をそれぞれ用意します。より正確な査定価格を把握したいときは、以下の書類も用意するのがおすすめです。

  • 物件購入時の売買契約書
  • 物件の重要事項説明書
  • 固定資産税納税通知書

ある程度掃除をしておく

訪問査定を受けるなら、ある程度は掃除を済ませておくこともポイントです。戸建てなら建物内部と所有する土地、マンションは部屋全体を掃除します。査定評価に影響しやすいのは、水回りや植木といった部分です。例えば、水回りが汚れていると設備自体が劣化しているように見えるため、評価が下がる可能性があります。きれいに掃除することで評価アップも期待できますので、可能な範囲で整えておきましょう。

このとき注意したいのは、必要な作業は掃除であってリフォームではありません。ひび割れなどの劣化は評価に影響するものの、急いでリフォームをしたからといってリフォーム費用が売却金額に加算されるわけではないのです。劣化部分の補修・修理などは無理に行わず、汚れている部分を掃除するようにします。設備が故障している場合、査定スタッフに修理が必要かどうかを確認し、査定額が上がるのであれば契約前に修理を行うこともおすすめです。

また他にも必要な書類はありますが、査定を依頼する業者にお任せできることがほとんどです。

  • 住宅性能評価書
  • 耐震診断報告書
  • 住宅診断報告書
  • アスベスト使用調査報告書

これらの書類があるとよりスムーズに査定が進めることができます。また、住宅ローンが残っている場合、ローン残高証明書も必要になります。ローンが残っている住宅でも、売却金で一括完済できるなら売却または買取が可能です。

不動産の周辺相場を確認

余裕があれば、査定を依頼したい戸建てやマンションがある場所の周辺相場を確認しましょう。所有不動産がある場所から近い場所、似たような間取りの物件などから、どのくらいの価値があるかを把握できます。

相場は時期によって変動します。数か月前に確認した相場から変わっている可能性もあるため、査定を受ける時期に合わせてチェックしましょう。

周辺相場はインターネットで確認することができます。

買取の流れ・手順はこちら

岡山で不動産査定をご希望なら岡山中古住宅買取.comへ

real estate appraisal

不動産査定を依頼する前に、いくつか準備しておきたいことがあります。必要な書類を用意する、清掃をある程度済ませておくことなどです。必要書類があると正確な査定額を算出しやすくなります。

必要書類は揃えることが難しい場合は、査定を依頼する業者へ相談し、対応方法について確認しましょう。

岡山で不動産査定を依頼するなら、岡山中古住宅買取.comにお問い合わせください。戸建てやマンション、土地などの買取を行っており、お客様のご都合に合わせて迅速に対応いたします。最短1~2週間で全額をお支払いできるため、まとまった資金が必要な方、すぐに物件を手放したい方などもぜひご相談ください。不動産売却や査定などに関するご不明点も解決したうえで、ご希望に沿った売却をサポートいたします。

お問い合わせはこちら

不動産買取・売却・査定、不動産相続に関するお役立ち情報

岡山で不動産査定を依頼するなら岡山中古住宅買取.comへ

社名 株式会社プライムホーム
住所 〒701-4264 岡山県瀬戸内市長船町土師140-12
アクセス
  • [ 電車の場合 ]
    JR赤穂線長船駅を出て、北へ約5分
  • [ 自動車の場合 ]
    岡山ブルーライン瀬戸内IC下車 瀬戸内市(北)方面5分
    ※駐車場10台
TEL 0869-26-8811
FAX 0869-26-8822
e-mail office@primehome.co.jp
URL https://okayama-kaitori.com/

まずはご相談ください!

お申込み・お問い合わせ